- むち打ち治療

むち打ち治療

むち打ち症とは?

むち打ち症というのは、交通事故で大きな力が背中や首に加わって起きる首や肩の痛みです。
むち打ち症は、「外傷性頚部症候群」などと正式には言います。

事故直後は痛みが無い場合でも、痛みが後から現れる場合が多くあります。
そのため、病院をまず受診しましょう。

 

整骨院のむち打ち治療の流れ

保険会社に連絡する

初めに受診した病院しか利用できない考えている方もいらっしゃいますが、通院すると治療院・病院は患者の考えで決定することができます。
整骨院で治療することを、保険会社に連絡して承諾を得ましょう。

問診

ご来院いただいた際には、まず交通事故の問診を行わせていただきます。
交通事故が起きた日時、病院の診断内容、現在の症状などについて詳しく確認されます。

治療

交通事故のむち打ちの状態は、個人によって症状は様々です。症状に応じてマッサージ、鍼灸、超音波治療等を行わせて頂きます。
むち打ち症は、日常生活での普段の生活での負担により悪化しやすい障害であるため、生活の中で気をつける事や、セルフケの指導も行います。

治療完了

交通事故によるむち打ち症が治るまでの期間は症状により異なりますが、5ヶ月程度は交通事故の保険で通院が可能です。痛みや肩こり、頭痛、めまい等の後遺症症状が残らないよう、完全に症状が取れるよう治療いたします。
約半年治療を継続して症状が残っている際は、後遺症の認定のための手続きを行う場合もあります。


交通事故取扱い指定院 用賀駅前整骨院 鍼灸マッサージ院
平日21時まで受付、土曜日曜祝日も診療!
お気軽にご来院ください。


アクセス情報

所在地

〒158-0097
東京都世田谷区用賀4-11-10 3F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

年中無休

ご予約について

当院は予約優先制となっております