- 交通事故治療

交通事故治療

交通事故に遭って怪我をした際は、交通事故治療が必要になります。
ここでは、交通事故治療費を払う際の対応についてご紹介しましましょう。

誰が交通事故治療費は払うか?

交通事故で怪我をして医療機関を受診した際は、誰が交通事故治療費は払うのでしょうか?
加害者または加害者の保険会社に最終的に交通事故治療費は請求しますが、医療機関は、基本的に、医療機関を受診した被害者自身に請求します。

なお、医療機関によっては、直接加害者の保険会社に交通事故治療費を請求する場合もあります。
そのため、「自分は被害者であるため、加害者の保険会社に直接交通事故治療費を請求して欲しい」と、医療機関にまず相談しましょう。
一般的に、任意保険に加害者が入っていると、先に加害者の保険会社が話を医療機関にしている場合が多いでしょうから、問題にはあまりならないでしょう。
なお、このような応対を医療機関によってはしてくれない場合もあり、交通事故の過失の程度、状況のトラブルなどによっては、交通事故治療を保険会社が払ってくれないこともあります。

自賠責保険を利用する

自賠責保険を、このような場合は利用しましょう。
自賠責保険の場合は、交通事故治療を被害者が請求すれば、直接医療機関が交通事故治療を払ってくれるようになっています。
なお、自賠責保険の場合は、相手側に任せることができなく、手続きを自分で行う必要があります。
そのため、面倒な手続きになるので、弁護士費用特約をつけていれば、弁護士に早めに連絡して、自賠責保険を使うことを依頼することも検討しましょう。

一旦被害者自身が立て替える

これ以外に、交通事故治療費を一旦被害者自身が立て替える方法もありますが、この場合は、領収書を必ず残しておいて、加害者や加害者の保険会社に後から請求しましょう。
また、被害者自身が交通事故治療費を払う際は、自分の負担を可能な限り少なくするために、健康保険を利用しましょう。
なお、交通事故治療費を加害者または加害者の保険会社が払ってくれなくても、人身傷害補償保険を被害者が入っている任意保険で付けていると、交通事故治療費を任意保険から払ってくれます。
そのため、交通事故に遭った際は、自分が入っている保険内容も十分に確認しましょう。


交通事故治療の場合は、専門家による治療をオススメします。
世田谷区の用賀駅近くの整骨院では、患者さんの症状に合わせた治療を行っています。
お気軽にご来院ください。


アクセス情報

所在地

〒158-0097
東京都世田谷区用賀4-11-10 3F

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

年中無休

ご予約について

当院は予約優先制となっております